ギグ企画イベントスケジュール

ギグイベント  2017-03-10 (金) 18:30~22:00

『鍵盤の魔術師・6☆ 大阪編』 

今度の鍵盤の魔術師は、酔夏男でやりまんねん!!!】
     
       2017年3月10日(金)  

      ―KENG & ギグのつぼ企画― 

 

『鍵盤の魔術師・6☆ 大阪編』  at  大阪心斎橋酔夏男

【出演】 KENG(大阪)、後藤一哉(東京)、嶌岡大祐(大阪)、宮田サトシ(宝塚)、上田マユミ(大阪)   

オープン 18:30 スタート 19:00  
前売り 2500円 当日 3000円 +ワンドリンクオーダー

・問い合わせ: GIG  http://gigtubo.info/   当日の問い合わせは、08061853741 (モトタニ)まで。

※ピアノ弾き語りのシンガーソングライターKENGと合同企画で、全出演者ピアノ弾きがいるとゆうおそらくあまり今までになかったイベントを決行します。過去5回が、とてつもなく素晴らしいイベントになったのでまたまた期待できそうです。あと、また今回も、その中にいろんな企画をもりこんでいきます。以下企画内容予定です。
①出演者の転換中の司会を出演するアーティストで回していく。しっかり見た後で感想を言ってもらって次のアーティストの紹介も少しできたらと思います。

②イベント最後に各アーティストでメドレー。二台の鍵盤を使って、出演の順番で各アーティストの一押し曲の1番だけ演奏してもらいます。(1分~2分)たとえば、上手と下手に分けて1番手の出演者が上手の鍵盤にスタンバイ。2番手のアーティストは左の鍵盤でスタンバイ。1番手のアーティストから歌い始め、出演順の奇数は上手、偶数は下手にわかれて交互に歌う。約15分ぐらいの予定。・途中から来たお客様も今日はどんなアーティストが出演したかがわかる。最初からおられたお客様は、もう一度楽しめます。

◆もう、このタイトルも、結構定着してきた感のある、鍵盤の魔術師!

まだ、見に来られたことない方でも、この名前を聞いたことのある方は多いのではないでしょうか~

ピアノオンリーとゆうのが売りなんですが、逆に言えば、ピアノのみで、そのアーチストの持ってる魅力を存分にださなければいけないとゆう、いろんなのが混ざってるイベントに比べると、もしかしたら、すごいプレッシャーかもの部分があるような気がします。いつもなら、ピアノってゆうだけで、すごく目立つのに。

もちろん、ピアノってすごい魅力のある楽器なんですが、基本的にはやはり、ギターがメインで、ピアノはそれに対する色付け的な扱いとゆうのも、否定できないですよね。

であるからして、ピアノだけで、とても、広い音楽の世界を表現するのは、ギターなど以上にとても難解なところもあるんでしょうか~

でも、このイベントは、そのくくりの中で、さらに、各自の個性を発揮しなければいけないので、お互いが実は火花散らしてる感がある故、すごくホントは深い内容になってることに気づいてない方も多いんでしょうね。

そうゆう感覚で、このイベントを見にお越しいただければ、もっともっと楽しめるような気がしますね☆

PS・・・今回、後藤一哉さん(東京)とゆう強力な助っ人がいて、いつも以上にこうゆう素晴らしいメンツのイベントにできたことを彼に大感謝でございます。(6月の東京編でもお世話になりまーす!)